文部科学省 地域イノベーション戦略プログラム(国際競争力強化地域)とくしま「健幸」イノベーション構想推進地域
主な成果
事業初年度から企業と連携したターゲットを明確にした研究開発を実施しており、それぞれの研究等において事業化などの成果を生み出しています。

1.糖尿病病態進行からまもる研究
大塚製薬工場、大塚製薬、シスメックス及び日本水産との共同研究を進めています。

共同研究企業が開発した
全自動免疫測定装置のための
測定キットを開発中


2.糖尿病合併症からまもる研究
小胞体ストレスを解消する創薬の実現に向けて、平成27年度に海外大手製薬企業との共同研究契約が成立しました。また、治療薬候補の評価技術を用いたスクリーニング事業の受託を達成しています。

小胞体ストレスの概略図
(グローバル共同研究を実施中)


3.ニーズを集め、ベストミックスを組み立てる研究
日本ユニシス、Welby及び徳島データサービス等との共同研究を進めています。事業化に向け「電子糖尿病ダイアリー」、 「エネルギー密度に基づくCAS冷凍食」などの試作品が完成したほか、徳島データサービスが県内外で糖尿病重症化予防事業等を行っています。

重症化予防事業の例



公益財団法人 とくしま産業振興機構 産学連携推進部
〒770-8021 徳島県徳島市雑賀町西開11-2 産業技術共同研究センター内
TEL: 088-669-4757 FAX: 088-669-4759
サイトポリシー Copyright © 2014 Tokushima Industrial Promotion Organization. All rights reserved.